自立学習&個別指導塾 マイスタイル

ごあいさつ

佐藤信宏

1977年10月3日生まれ

三国丘高校出身。個人でスマホアプリやwebサービスをリリースしたりプログラミング入門本を出版するなど、IT分野にも精通する異色の塾講師。教育YouTuberまとめサイト「スタディチューブ」の作者

『マイスタイル』オープン!

私は、これから新しい時代を生きる子ども達に、長い人生において本当に役に立つ学びを提供したいという想いから、学習塾『マイスタイル』をオープン致しました。

『マイスタイル』という名前には、私自身が自分流のスタイルで地域の皆様のお役に立てる教室を作りたいという思いと、来て頂ける生徒さんそれぞれが自分なりの学習スタイルで成果を上げてもらいたいとの思いが込められています。

勉強しても成績が上がらない?

頑張って勉強しているつもりだけど、なぜか成績が上がらない。。

そういう生徒は一度立ち止まって勉強の仕方を見直した方がいいかも知れません。ちょっとしたやり方の違い、考え方の違いを正すだけで成績がグンと伸びることがあるからです。

努力はしているけど力を入れる方向が間違っているというのは非常に勿体ないです。

マイスタイルでは、それぞれの生徒が抱える課題をしっかり見極め、足りない部分を補い、習ったことを着実に積み上げていくことにこだわって指導致します。

自分が今何をすればいいのかを明確にするのが成績upの第一歩です。

大手塾がベスト?

ご存知のように、巷には学習塾が溢れかえっています。TVでコマーシャルしているような大手塾もたくさんあります。

ほとんどの親御さんはとりあえずTVで見たことがある大手塾にお子さんを預けるかも知れません。

私も小学生の娘がいるので、そういう気持ちはよく分かります。

しかし大手だから安心というのは間違いです。

生徒数が多いがために一人一人に目が届きにくいこともあるでしょう。とにかくTVコマーシャルで生徒を集めまくって、現場は広告費の回収が一番の目標になっているようなブラック塾なら講師も疲弊していることでしょう。

中には学生アルバイト講師に対して「生徒はお客様!とにかく一日でも多く来てもらえるように!」なんていう指導をしている大手塾もあると聞きます。

その点、マイスタイルなら一人一人にしっかり向き合い、きめ細やかに指導することが可能です。

これからの時代を担う子どもたちを立派に育てたい!という気持ちは絶対に負けません。

ただ成績を上げるだけでなく、もっと広い意味で子どもたちの成長に関わらせていただきたいと思っています。

新しい時代を生き抜くための学びを

 学校の勉強だけでなく、プログラミングを学べるコースも作っていくつもりですので、理系の脳を育てて将来はITエンジニアや、AIエンジニアになりたい!というような子どもたちに是非来て頂きたく思っています。

私はスマホアプリやwebサービスを作ったりもしていますので、ITの知識はそれなりにあります。ちなみにこのサイトも自分でコーディングして作ったものです。

最近の若手エンジニアは10代でプロ顔負けのスキルを身につける人も多くいます。

横一線、皆で一緒に進んで、皆で並んで一緒にゴールする。そんな悠長な教育に身を委ねていては出遅れます。

これからは、突き抜けたもん勝ちです。

10代が勝負です。

あ、勉強ってこうやればいいんだ!ということに気づきさえすれば、点数は伸びるべくして伸びます。勉強が苦手な子ほどちょっとの気付きで激変することもあります。

部活で忙しいという子も、勉強が苦手だという子も、大手塾で合わなかったという子も、是非マイスタイルで自分流の勉強の仕方を極めてください。一緒にがんばりましょう!

面談や無料体験のご予約を随時募集いたしておりますので、どうぞお気軽にご連絡下さい。お待ちしております!

無料体験


 マイスタイルでは入塾前に無料体験授業を最大4コマ受けて頂くことができます。実際に教室で授業を受けていただいた上で、入塾するかどうかを決めて下さい。

入塾条件

 マイスタイルでは勉強に集中できる教室づくりにこだわっている為、以下のような生徒さんは申し訳ありませんが入塾をお断りさせて頂きます。

  • 全くやる気が感じられない
  • 他の生徒の勉強を邪魔するような行動を取る

 勉強をするのは、親でも先生でもなく生徒本人です。生徒本人が勉強なんてやりたくない!成績なんてどうでもいい!と思っているようでは、我々がいくら努力しようとも親御さんがいくらお金を払おうとも、残念ながら生徒さんにとって有意義な時間にはならないでしょう。

本人のやる気さえあれば現状の成績が悪くても勉強が苦手でも全く問題ありません。目標に向かって一緒に頑張りましょう!

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

メールでお問い合わせ

LINEで問い合わせる